Topic Path : Home > STAFF BLOG > 

走りが一新!

 

今回のお客さんの要望は、もっとワクワクする加速と 楽しいツーリングも出来るようなセットアップが出来ないか?ということでした。

バイクは2001年式 スポーツスター1200S! もともと、走りに振った機種でツインプラグ、アジャスタブルの前後サスペンション、ダブルディスク、キャストホイールなど、装備も充実しています。

しかし、長年乗り続けているとだんだん慣れてきて、面白みが薄れてきてしまうこともあります。 

夏には北海道にツーリングに行く計画もあり、予算も限られており、走りを良くするのに提案したことは。 

キャブをケイヒンFCR。

カムをアンドリュースN2。

クロモリプッシュロッド。

カートリッジ式のフロントサスペンションをオーバーホール。

ダブルのフロントブレーキホースをステンメッシュ。

 この内容なら、お客さんの予算に収まりますし、ライトチューンで 夏のツーリングも安心です!

 

 結果は上々で、

カムプロフィールの変更&キャブの充填効率のアップで低速は犠牲にせずに加速でパワーがモリモリ!

エンジン回転を上げて行くとどこまでもパワーが出てくる様な感じになりました!!

フロントサスも動きがだいぶ軽快になり、しかし、踏ん張りも出て、良い感じ!

ブレーキはホースが変わっただけでも、タッチが良くなりました! 

まあ、定番のライトチューンではありますが、一緒にやると、違うバイクみたいな走りになりました。

今のバイクに飽きてきた方、限られた予算でもっと走りを良くしたい方、お勧めです!! 

カテゴリー

STAFF BLOG : 月別

ページTOPへ