Topic Path : Home > STAFF BLOG > 

ブレーキパッド

 お客さんのバイクでしばらくぶり(2~3年)に乗るために、車検整備をしています。

バッテリー交換、オイル交換、ガソリン交換、キャブ分解清掃等。 走っていないバイクだからこそダメになる部分があります。

そして、 ブレーキも使わないとダメになっていく部分で、マスターシリンダー&キャリパーの分解清掃が必要になることがあります。

今回はブレーキパッドもダメでした。

清掃まえの写真を見てください。右パットに隙間が 出来ています。

 

 その隙間にちょっと力を加えると、”パラリ”とサビとともに剥がれてしまいました。

怖っ! もし気づかずに、走っている時だったら。と考えると恐ろしいですね~!!

バイクの保管状況にもよると思うのですが、こういうケースもあるという事です。

 普段から走っているバイクはもちろんの事、乗っていないバイクもしっかりとした整備、点検、大事ですよ! 

 

カテゴリー

STAFF BLOG : 月別

ページTOPへ